Home > 日記 > コケーシカ マトコケシ展覧会

コケーシカ マトコケシ展覧会

先日、10枚まとめて送られてきた、展示会のお知らせDM。

これ、マトリョーシカみたくなったこけしと、
こけしみたくなったマトリョーシカの形に
切り込みが入っていて、頭部の穴にヒモを通せば
しおりになるようです。
(このDMの仕分けや配達中に、カポッと
人形が外れてしまわないのか心配だ)


皆さん、オリンピックもありますけれども、
どうぞお出かけくださいませ。


日露友好文化交流展
コケーシカ マトコケシ展覧会
〜伝統こけしからマトリョーシカが生まれた〜
日露マトコケ親善大使 沼田元氣プロデュース


DMによると、上記がタイトル関係です。

■会期:8月8日(金)〜9月7日(日)
■午前10時〜午後8時 ※最終日は午後5時まで
■場所:東京国際フォーラム 1F アートショップ内
   (JR有楽町駅から徒歩1分)

※こけしマッチは、この催し物とは直接関係はないのですが、
会期中限定で、「なるここけしマッチ」も販売中です!
それと、普通のこけしマッチも販売中です!

コメント:4

りゅう 2008年8月 9日 21:17

あっ!沼田元氣さん著の本を持っております。
ここでお名前をお見かけ出来た
繋がり…嬉しく思います。

ポストカード、めちゃめちゃ可愛いですね!
こけし⇔マトリョーシカの交流
ネーミングも絵柄もしっくり感が♪


制作担当 2008年8月11日 18:38

かわいい~!
しかもこのこけマト、鳴子こけしの柄ですね。
行きたい・・・行きたい・・・行きたい・・・。
大阪にも来ないのでしょうか・・・。

2008年8月19日 22:08

森美や、現美とも違う、東京国際フォーラムのアートショップ。

見てまいりましたよ、『コケーシカ マトコケシ展覧会』!
いやー、楽しかったです。
マッチって小さいしな、他のグッズの陰になってるんじゃ・・・
などという心配はありませんでしたよ!

マトリョーシカとこけしって、造作というか、柄というか、文化というか
実はくくりが一緒なんだぁ、と初めて気付きましたよ。

ギャラリーとその入口付近に溢れるコケーシカ マトコケシ達。
存在感アリアリでした。 
その中にあっても、「なるここけしマッチ」は目を惹きますねぇ、
あんなにちっちゃいのに、なんででしょうねぇ!
通る人(特に女性)は、みんな顔を近づけてじっくり見てました。

え?売り込みサクラ作戦は???
自分が楽しむ事でいっぱいでした。
で、なるここけしマッチ買って帰りました。うふっ!

営業担当 2008年8月20日 20:54

頼さん、こんにちは。

国際フォーラムの展示、行かれたんですねえ。
なるこマッチのお買上げありがとうございます!

私はといえば、人には行くように勧めながら
まだ自分が行ってない…… どうなんでしょ、これ。


おかげさまで、扱ってもらってるマッチは
大好評のようで、
先日、担当者の方から急ぎの追加注文が着たところです。

私もそろそろ行きます! 納品がてら。


検索
リンク
Facebook
タグクラウド
フィード
おすすめ本

ページトップへ